あなたと一緒に、がんと向き合う

知っておきたい!がんの支援制度

がんなどの治療では、医療費(手術代、お薬代など)や入院中の食事、通院費など、今後の治療にかかる費用や、治療で休職したときの収入のことなど、ご心配が多いかと思います。
ここでは、このような治療費や生活費の負担を軽くする制度についてご紹介します。
どの制度が利用できるかは、収入などによっても変わります。
個人的な問題として抱え込まず、担当医や看護師、がん相談支援センターなどのがん診療連携拠点病院などに設置されている相談窓口などにご相談ください。

治療費や生活費の負担がつらい

高額療養費制度

一時的に費用が必要

生活福祉資金貸付制度

働きながら治療を続けたい

傷病手当金(疾病手当金)

少しでも身体的な負担を軽減したい

介護保険制度
心と暮らしのサポート
トップに戻る