あなたと一緒に、がんと向き合う

小野薬品の薬をご使用の方向け情報

2.カイプロリスの投与方法と投与スケジュール

レナリドミドとデキサメタゾンと併用する場合KRd

カイプロリスは1日1回、1日目、2日目、8日目、9日目、15日目、16日目に10分かけて点滴投与した後、12日間お休みする28日間(4週間)を1サイクルとして、投与を繰り返します。13サイクル目以降は、1日目、2日目、15日目、16日目に投与し、12日間お休みします。
1サイクル目の1日目、2日目のみ20mg/m2(体表面積)を投与し、問題がなければ、8日目以降は27mg/m2(体表面積)を投与します。用量は、患者さんの状態や副作用の程度により減らすことがあります。

レナリドミドは1日1回、1日目から21日目まで毎日服用します。
デキサメタゾンは1日1回、1日目、8日目、15日目、22日目に投与します。

レナリドミドは新規薬剤のひとつで、免疫調節剤という種類のお薬です。
(多発性骨髄腫の治療をご参照ください

デキサメタゾンはステロイド製剤です。
この2つのお薬の用量や副作用については、それぞれの「くすりのしおり」や患者さん向け冊子などをごらんください。

レナリドミドとデキサメタゾンサイクル 画像拡大

デキサメタゾンと併用する場合Kd

カイプロリスは1日1回、1日目、2日目、8日目、9日目、15日目、16日目に30分かけて点滴投与した後、12日間お休みする28日間(4週間)を1サイクルとして、投与を繰り返します。
1サイクル目の1日目、2日目のみ20mg/m2(体表面積)を投与し、問題がなければ、8日目以降は56mg/m2(体表面積)を投与します。用量は、患者さんの状態や副作用の程度により減らすことがあります。

デキサメタゾンは1日1回、1日目、2日目、8日目、9日目、15日目、16日目、22日目、23日目に投与します。

デキサメタゾンはステロイド製剤です。このお薬の用量や副作用については、「くすりのしおり」や患者さん向け冊子などをごらんください。

デキサメタゾンサイクル 画像拡大
監修:
群馬大学大学院 保健学研究科 教授
村上 博和 先生