あなたと一緒に、がんと向き合う

4頭頸部がんの治療方針

治療法には、どのようなものがありますか?

手術、放射線療法、薬物療法があります。頭頸部がんでは多くの場合、これらを組み合わせた「集学的治療」が行われます。

頭頸部がんは、「手術」や「放射線療法」などの局所治療と、全身治療である「薬物療法」を組み合わせた治療が中心となります。特に進行したがんや、他の臓器に転移している患者さんについては、薬物療法を併用して治療を行います。
病期ごとのおおまかな治療法を下図に示しました。患者さんによって異なることがありますので、詳しくは主治医に確認してください。

治療の概略

頭頸部がんの治療法
※上咽頭がんでは、放射線療法(+抗がん剤治療)が中心となります。
日本頭頸部癌学会編:頭頸部癌診療ガイドライン, 2013年版, p16-17. 金原出版, 2013、
国立がん情報センターがん対策情報センター「がん情報サービス」などを参考に作成
監修:
国立がん研究センター東病院
副院長 兼 頭頸部外科長
林 隆一 先生

頭頸部がんの治療で小野薬品の薬を使用された方へ