あなたと一緒に、がんと向き合う

小野薬品の薬をご使用の方向け情報

8.ビラフトビ・メクトビ治療日記

日記をつけましょう

毎日ビラフトビとメクトビを決めた時刻に飲んだか記入し、あてはまる症状に○と程度(強・中・弱)、皮膚の症状や出血があらわれた場合は、具体的な場所を書き込みましょう。
ビラフトビ、メクトビ以外のお薬を飲んだ場合もきちんと書いておきましょう。
診察日には日記を主治医に見せてください。

PDFを印刷して、ご活用ください。
記入例を参考に記録し、受診時に持参しましょう。

治療日記
PDFダウンロード(465KB)
監修:
地方独立行政法人 大阪府立病院機構
大阪国際がんセンター 腫瘍皮膚科
主任部長 爲政 大幾 先生