あなたと一緒に、がんと向き合う

小野薬品の薬をご使用の方向け情報

5.特に注意が必要な副作用

ビラフトビ・メクトビはご自宅で服用していただくことになりますが、服用中に、副作用があらわれることがあります。
ここでは、特に注意が必要な副作用を紹介しますので、気になる症状があらわれたら、すぐに主治医、薬剤師、看護師に知らせてください。

[特に注意が必要となる副作用 ]

ビラフトビ

  • 皮膚悪性腫瘍
  • 手掌・足底発赤知覚不全症候群
  • 眼障害

メクトビ

  • 眼障害
  • 心機能障害
  • 肝機能障害
  • 横紋筋融解症
  • 高血圧
  • 出血

皮膚悪性腫瘍(新たな皮膚がん)

皮膚に新たながんができることがあります。

  • 表面がてかてかした青黒いほくろのような「いぼ」ができる表面がてかてかした青黒いほくろのような「いぼ」ができる
  • 急に「いぼ」ができて、どんどん大きくなる急に「いぼ」ができて、どんどん大きくなる
  • 皮膚の表面がただれたり、じゅくじゅくしたりする皮膚の表面がただれたり、じゅくじゅくしたりする

手掌・足底発赤知覚不全症候群

手や足にしびれ、ピリピリするような感覚の異常や、やけどしたときのような痛みがあらわれることがあります。また、手足が全体的に赤くはれぼったくなったり、部分的に赤くはれたり、水ぶくれができたりすることもあります。

  • ピリピリする、やけどのように痛む、手足がしびれるピリピリする
    やけどのように痛む
    手足がしびれる
  • 手足が赤くはれる手足が赤くはれる
  • 水ぶくれができる水ぶくれができる

眼障害

ものが見づらくなり、その症状が持続したり、急激に悪化することがあります。

  • 虫が飛んでいるように見える虫が飛んでいるように見える
  • 視力の低下視力の低下
  • いつもよりまぶしく感じるいつもよりまぶしく感じる
  • 眼の充血眼の充血

その他の症状

  • 近くのものにピントが合いにくい
  • 色がわかりにくくなる
  • 暗くなると見えにくくなる
  • 視野が狭くなる、視野の中に見えない部分がある
  • ものがゆがんで見える など

心機能障害

心臓のポンプ機能が低下して、全身に血液を十分に送り出せなくなる心不全があらわれることがあります。

動くと苦しい、息切れ、呼吸困難動くと苦しい
息切れ
呼吸困難

その他の症状

  • 突然、脈が乱れてめまいや意識を失う
  • 疲れやすい
  • 不眠、冷感
  • むくみ など

肝機能障害

血液中の肝臓の損傷度合いを示す指標が基準値より高くなることがありますので、定期的に血液検査で確認します。

皮膚や白目が黄色くなる(黄疸)皮膚や白目が黄色くなる(黄疸)

その他の症状

  • いつもより疲れやすい
  • 吐き気や嘔吐がある
  • 発熱
  • 腹痛 など

横紋筋融解症

筋肉の炎症や融解により筋肉痛や脱力などを生じる横紋筋融解症があらわれることがあります。

手足がしびれる、手足に力が入らない、こわばる、手足がしびれる
手足に力が入らない
こわばる

その他の症状

  • 手足・肩・腰・その他の筋肉が痛む
  • 全身がだるい
  • 赤褐色の尿が出る など

高血圧

血圧の高い状態が続くことがあります。

最高血圧(収縮期血圧)が140mmHg以上、または最低血圧(拡張期血圧)が90mmHg以上最高血圧(収縮期血圧)が140mmHg以上、または最低血圧(拡張期血圧)が90mmHg以上

出血

出血しやすくなることがあります。

血便血便
血尿

その他の症状

  • 歯ぐきからの出血 など

このような症状や変化に気づいたら、すぐに主治医、薬剤師、看護師に知らせてください。

監修:
地方独立行政法人 大阪府立病院機構
大阪国際がんセンター 腫瘍皮膚科
主任部長 爲政 大幾 先生