あなたと一緒に、がんと向き合う

小野薬品の薬をご使用の方向け情報

6.注意が必要なその他の副作用

オプジーボによる治療中、次の副作用が現れることがあります。

皮膚障害

発疹、かゆみ、白斑や皮膚色素減少(皮膚が一部白くなる)が現れることがあります。

心臓障害

めまい、動悸、脈拍の異常、意識の低下などが現れることがあります。
これらの症状が現れたら、治療日記に記録しておき、すぐに医師、看護 師、薬剤師に知らせましょう。

学習する患者さんのイラスト

オプジーボ添付文書 2021年12月改訂(第11版)
オプジーボ適正使用ガイド(2021年11月作成版)

監修:
近畿大学医学部 内科学 腫瘍内科部門
主任教授 中川 和彦 先生